個人事業主がおまとめローンを利用する上での3つの考察

個人事業主として経営をしている人は、資金繰りに困る場面も出てくることがあるかと思います。かく言う私も、個人事業の届出書を2年前に市役所に提出してから、これまでにネットショップをいくつか運営している身でありますが、仕入れ資金で困ったことがあります。というのも、小売をしている人であれば経験したことがあるかと思いますが、仕入れたい商品を探していると、ヒットする可能性が高い商品もまま目にするため、予算の範囲を超えて仕入れ資金を確保したくなります。

 

こういう時に、私のような駆け出しの事業者はその場の勢いで、自分名義のプライベートカードで決済を済ませてしまい、気づけば複数のカードで事業資金を使ってしまっていたということになります。しかし、あまり複数の金融機関から借り入れをすると当然月に返済する金額は大きくなってくるため、借金の返済で次回の仕入れ資金を圧迫してしまい、最悪赤字になってしまうこともあります。なので、こういう時こそ「おまとめローン」にて月の返済額を抑え、仕入れ資金さえ確保できれば自転車操業から脱出することができますし、利益を倍加させていくことができるので、利益を伸ばしつつも借金もつつがなく返済ができますし、私はこの方法でほどなく一括返済をすることができました。

 

おまとめローンは銀行がおすすめ!